【子どもの三輪車選び】安さとデザインで選んでしまった私の失敗体験談

三輪車の失敗しない選び方
デザインや安さ重視で選ぶと後で公開することになるかも

「え?そんなの何買ってもいいでしょ?」って思ったでしょ?(笑)
でも、私は失敗しました!!(涙)

だから皆さんには私の様な失敗をして欲しくないのです。

だって子供へのプレゼントの中でもこれはかなり大きなプレゼントですよね。
しかも結構長い間三輪車は使うので最高の物をプレゼントしたいですよね。
子供の喜ぶ顔を想像しながら、是非一生懸命選んでみて下さい。

1. ネットは安い。 でも注意して見て!!

色んなお店を見ましたがやはりネットは安いですよね。
しかも色んな物があるし、お店を回る手間も省けます。

大きな買い物ですので、信頼出来そうなサイトで買いましょう。

ネットで買う場合一番注意して欲しい点は、以下の事です。
それは、『その三輪車、本当に完成品?!』
と言う事です。

どういう事?って思われましたか?
実は我が家に届いた三輪車を見てビックリ。
「段ボールが小さいな・・」とは思っていたんです。

でもまさかバラバラの部品が入っているなんて・・。
だから安いのか。って感じでした。

しかも、結構な勢いでバラバラなんです。
日曜大工が得意な器用なパパじゃないと無理!
って感じでした(笑)
我が家でも主人が結構時間をかけて一生懸命組み立ててくれました。

可哀想だったのが子供!

「プレゼントよ☆ ジャーン!」
と開けたらバラバラなんて。
子供は「これ何?」と言っていました(笑)

後でもう一度注文したサイトのページを見てみましたが、
凄く分かりにくい所に小さく書いてありました。
皆さんもは買われる際は隅々まで説明を読んでから購入されて下さいね。

デザインはカッコいいけどちょっと待って!!

三輪車を買う時に一番大切にしている事は何ですか?

  • まずはお値段。
  • そして子供が気に入るデザインかどうか。

私はどちらかと言うと、自分が気に入ったデザインで買ってしまったかもしれません。
でも私は大きな失敗をしていた事に気が付いていなかったのです。

デザインはいいけれど乗るのは子どもです

デザインはかなりカッコ良かったです。
シルバーと黒の大人っぽいデザインでした。

でも・・・。
子供が乗ってみて初めて分かったんです。
スタイリッシュなその三輪車はデザイン重視だった事が。

カッコよさを追求するとパッと見では分からないですが
少しハーレーの様なスタイルになっていたのです。

つまり、ペダルが少し前にあると言う事です。
するとどういう事かと言うと、こぎにくいのです・・・。
足に力が入らないのです。

しかも大きくてカッコいいその三輪車はそのガタイゆえ、重たいのです。
ますますこげない。

結局私が後ろから押さないと最後まで平らな地面でも自分でちゃんとこぐ事が
出来ませんでした。

そして息子は少し大きくなったので今週自転車を買います。
あーあ・・・。三輪車。

是非試乗してから買われる事をお勧めします。
最近装備が凄い三輪車が多いですが、ママが押す所が付いている物が
絶対にいいですよ!!

関連記事

ピックアップ!

おむつは「パンツ」か「テープ」どっち?

2014.12.29

おむつはテープ式、パンツ式どっち?3つのメリット・デメリット&3つの便利でお得な使い方

紙おむつにはテープ式とパンツ式の二種類があります。最初のお子さんの場合、最初はテープ式を使って大きくなってきたらパンツ式に移行するのかなぁく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る