『子育てあるある特集-痛い編-』結局体全部が痛い件

子育てあるある

妊娠するまで『痛い』って思う事ありましたか?
大人になってからは転んだり叩かれたりする事もほぼないから痛みを感じる事って
本当に少なかったと思います。
私の子供は今4才。
この4年間を振り返ってみたら痛い事ばかり!!

そんな『ママって痛い』と思うことを振り返ってみたいと思いますので
是非「あるある!」と言いながら読んで下さいね。

出産が痛い!!

これは痛かった。陣痛と出産の痛みは人生で最大の痛みですよね。
これをきっかけに『痛みに耐える時代』が到来した気がします(笑)

手首が痛い!!

生まれたての赤ちゃんなんて超軽いです。
なのに、毎日毎日抱っこしていると手首に負担がくるんですよね。
手首を曲げて赤ちゃんを包み込むようにして抱っこしているからかな?
腱鞘炎になるママはとても多いと思います
私もおばあちゃんも子供が小さい頃は手首にサポーターを付けていました(笑)

髪の毛が痛い!!

「痛い!痛い!引っ張らないで(涙)お願い!!」
なんど叫んだ事か。
でも赤ちゃんはチンプンカンプン。
遠慮なくママの髪を引っ張り続けます。
赤ちゃんの湿った手に絡まりながら私の髪は何本抜けた事か・・。

おっぱいが痛い!!

「あー!!噛まないで(涙)」
前歯が生え始めた頃の授乳は恐怖以外の何者でもありませんでした。
言葉の分からない子供。
「噛まないで」と叫んでもポッカーン顔で噛み続けます。
本当に痛かったな・・・。あれは。

スネが痛い!!

ガツン!!「痛―い(涙)」
車のチャイルドシートに赤ちゃんを抱っこして乗せる時です。
足のスネを車の下の方にぶつけませんか?
もう何度ぶつけた事か・・。
スネの青じみはなかなか完治しませんよね!!

お腹痛い!!

子供がちょっと大きくなると、寝ているママに子供は突進してきます。
お腹の上にヒザからドーン!!
ソファーの手すりからジャンプしてズドーン!!
一瞬息が止まるママ。
また増える青じみ。
元気が一番・・。分かってはいるけど(涙)

頭と肩が痛い!!

子供は少し成長しました。
ママとパパの肩たたきが出来るようになりました☆

でも・・・。これが痛い!!
力任せに叩く我が子。
背骨の上を。頭を。耳を。

あれ?!痛すぎない??
見ると手にはTVのリモコンが握られている。
ギラギラとした目でリモコンという武器を手にした我が子は
更に力任せに『肩たたき』と言う名の暴力をふるって来ます。

最近では子供が「肩たたきしてあげるー☆」と言うと
私と主人は「どうぞどうぞ!!」と
ダチョウ倶楽部の様に譲り合っています(苦笑)

子育てって痛い事が本当に多いですけど、
なぜでしょう?
『痛み』さえ幸せと感じるのは・・・。

関連記事

ピックアップ!

A型ベビーカー

2014.12.23

「安全性も高くて静か!」アマゾンでも買える5つの人気A型ベビーカー

A型ベビーカーの特徴はなんといってもその安定感と心地よさにあります。 外出先で赤ちゃんが寝てしまったらそのまま車に乗せてあげて自宅に帰宅。…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る