「購入して損はなし!!」外出先でもおうちでも便利すぎるヌードルカッター

ヌードルカッター

自宅でも外出先でも重宝するヌードルカッター

離乳食で麺を切るのに大活躍なのが「ヌードルカッター!」です!

離乳食で、そうめんやうどん、パスタなどを切るとき、また外出先で麺類を切るときに苦戦しているかと思います。おうちではキッチンバサミを使うこともできますよね。

でも、洗うのが面倒だったり、外出先まで持っていくには危ないし重くて大変!そんなときに、この「ヌードルカッター」が大活躍するのです。

この「ヌードルカッター」を使わないなんて、切りづらいし時間もかかりすぎて嫌になっちゃいます。結果、とっても損ですよ!

なぜ「ヌードルカッター」が必要なの?

その理由は3つあります。

①麺類が簡単に切れる

赤ちゃんに麺類をあげるとき、月齢によっても切る長さは異なるものの、毎回切るのは時間がかかってとっても大変。
例えばお箸でうどんを切ろうとするとツルっと逃げてしまい、中々切れません。

②虫歯予防にもなる

特に外出先で、大人のお箸でつい切ってしまうことがよくあります。使っていないお箸ならまだしも、一度使ったお箸は大人の唾液がついていて口移し同然です。
なぜなら、最近では赤ちゃんの虫歯は、親など大人の虫歯菌が赤ちゃんのまっさらなお口の中に移ることで始まる、
と言われているからです。
そのため、始めからヌードルカッターがあればらくーに切れるのでその心配もありません!

③洗いやすく乾きやすい

確かに、おうちにあるキッチンバサミでも代用可能です。ですが、ハサミなのでちょうつがいの部分が洗いにくかったり、乾燥しにくいので衛生面でも心配です。
その点、「ヌードルカッター」は、重なっている部分もなく小さくて洗いやすいのです。また、すぐに水気を拭き取れるのですぐにしまえてとっても便利!

「ヌードルカッター」の3つの疑問

①どういうのを選べばいいの?

外出先で持っていけるようなケース入りのものをおすすめします。また、カット部分が波形になっていて、麺を逃さない形状になっているものがおすすめ!
そして、外出先で多用するようなら、スプーンもセットになっているものを選ぶと便利です。

②どこで売っているの?

赤ちゃん本舗、ベビザラス、西松屋などの赤ちゃんグッズ専門店でも売っています。また、最近では100円ショップの赤ちゃんコーナーも充実しているところが多く、セリアなどにも売っています。
また、アマゾンや楽天などネットで購入するのも比較しやすくおすすめです!

③どうやって使うの?

トングのように前後に動かすだけで力を入れずに簡単に切ることができます。ま
た、切れ味がいいので、何回か前後するとちょきちょきとわりと細かく切れるのです。

そのため、離乳食後期や離乳完了頃で、すこしづつ麺の長さを長めにしたいときは、コツが必要です。それは、よく見て数回切るだけにするということ。その方が、細かく切れすぎないで便利ですよ!

まとめ

いかがでしたか?
ヌードルカッターの活躍ぶりがおわかりいただけたかと思います。

ヌードルカッターを上手に使えば、赤ちゃんも大好きな麺類を、負担なく出せちゃいます!
結果、時間が大幅に節約でき、ママがやりたかった趣味を再開するのも夢ではないかも!