【授乳中でもOK!】ママに優しい“お豆腐スイーツ”でホッと一息

ぶらうに

「お豆腐を主役にしたおやつだなんて、何だか物足りないんじゃない?」と思う方もいるのではないでしょうか。
そんなことはありません^^ 淡白なイメージのあるお豆腐も、使いかたによっては濃厚なとっておきスイーツに変身するんです!

脂肪分が高い生クリーム、バターなどをお豆腐で代用することで、カロリーがグンと抑えられるので、授乳中や産後ダイエット中のママにも嬉しいですね^^

お豆腐には、女性に嬉しい美容成分がいっぱい!

とうふ

お豆腐は栄養価が高く、女性ホルモンを増やす大豆イソフラボンが豊富!血流を良くしてくれるビタミンEの効果と併さって、肌や髪へのハリツヤ効果が期待できます。

また、お豆腐にたっぷり含まれるタンパク質は、アミノ酸でできています。アミノ酸は、身体の代謝を良くしてくれるため、ダイエットにも効果的!

消化も早いので、身体に優しい食材なんです。授乳中のママにとっては、美味しい母乳づくりにも役立ちそうですね^^

手軽につくれるお豆腐スイーツ

おだんご

今回は、「毎日3食の食事を用意するだけで精いっぱい!」「忙しくておやつを手づくりしている余裕なんてない!」というママのために、作業時間30分以内で作れちゃうお手軽レシピをご紹介します^^

☆やわらかお豆腐団子
和菓子好きなママ必見!授乳中の餅米は母乳を詰まりやすくするのでNGとされていますが、これなら美味しくお団子を食べることができるんです。
お豆腐と片栗粉を同量ずつ使うので、食べたい分量で気軽に作れますよ^^

材料
● 絹ごし豆腐 ・・・60g
● 片栗粉 ・・・60g

作り方
1.ボウルかビニール袋に、絹ごし豆腐と片栗粉を入れ、ひとまとめにします。
(※耳たぶくらいの柔らかさが目安です。生地が柔らかいほどモチモチに!)

2.生地を小さく丸め、沸騰したお湯で茹でます。
(※丸めにくければ、スプーンで落としてもOK!大きいと中まで柔らかくするのに時間がかかるため、小さく丸めましょう。)

3.菜箸でざっとかき混ぜ、お団子が浮いてきたら、さらに5分程茹でます。お団子がひとまわり膨らんだら完成です!

⇒お好みで、きな粉や黒蜜、砂糖醤油などをかけてお召し上がりください^^

☆濃厚お豆腐ブラウニー
お豆腐が入ってるなんて気付かないくらい、しっとり濃厚で満足感のあるスイーツです。
日頃、甘いものを我慢しているママも、ヘルシーなお豆腐ブラウニーでホッと一息しませんか^^

材料(18cmパウンド型)
● 絹ごし豆腐 ・・・150g
● 板チョコ ・・・2枚
● 牛乳 ・・・大さじ2
● 卵 ・・・1個
● 薄力粉 ・・・大さじ2
● 片栗粉 ・・・大さじ1
● ココアパウダー ・・・10g

作り方
1.板チョコを割ったものと牛乳を耐熱容器に入れ、600wで1~2分加熱し、チョコを溶かします。

2.豆腐を別の容器に入れ、ホイッパーで滑らかになるまでよく混ぜます。続けて、卵も入れてよく混ぜましょう。

3.1と2を混ぜ合わせたら、薄力粉と片栗粉、ココアパウダーを振るい入れて混ぜます。粉っぽさがなくなるまでが目安です。
(このとき、お好みで、クルミなどのナッツを混ぜ込むのもおすすめです^^)

4.型に流しこみ、トントンと上からテーブルに落として空気を抜きます。
(アーモンドやカシューナッツなどを上に乗せると、おしゃれな仕上がりになります^^)

5.180度に余熱しておいたオーブンで、35~40焼いて完成です!

⇒粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしてから切り分けましょう。一晩寝かせるとしっとり感が増してさらに美味しく^^

☆とろけるお豆腐チーズケーキ
女性の人気スイーツ、でもカロリーが気になるチーズケーキ。生クリームの代わりにお豆腐を使えばヘルシーに!脂肪分が高めなクリームチーズは、あっさりとしたプロセスチーズで代用します。低カロリーに抑えながら、十分に満足できる味わいです^^

材料
● プロセスチーズ ・・・3個
● 牛乳 ・・・50ml
● 絹ごし豆腐 ・・・ 80g
● グラニュー糖 ・・・40g
● 卵 ・・・1個
● 薄力粉 ・・・大さじ1

作り方
1.細かく切ったチーズと牛乳を耐熱容器に入れ、レンジの600wで3~4分加熱し、チーズを溶かします。

2.ミキサーに1とすべての材料を入れて撹拌します。

3.好きな型に生地を流し込み、170度に余熱したオーブンで35~40分焼いて完成です!

⇒熱々で食べると、とろける食感が楽しめます、粗熱が取れた後に、冷蔵庫で冷やして食べるのも美味しいですよ^^