あると便利なツナ缶。離乳食のタンパク源にもぴったり!

つなかん

「買い物に行けなくて、お肉もお魚もない!」というとき、食糧棚に缶詰があると、立派なピンチヒッターになりますよね。
保存可能期間も長いものが多いので、いざというときのために数種類の缶詰を常備しておくと便利です。

なかでも今回注目するのは「ツナ缶」!
ツナは、マグロやカツオからできています。低カロリーで高たんぱくな魚ですが、なかなか離乳食や幼児食用に調理するのは難しいですよね。
でもツナ缶なら、皮や骨がきれいに取り除かれているうえ、食べやすいよう細かくほぐしてあります。そして栄養価はそのまま!
生後7~8ヶ月頃の離乳食期から使うことができるので、赤ちゃんのすこやかな体をつくるたんぱく源として、ぜひ活用しましょう^^

どんな種類を選べばいい?

むてんか

店頭に出回っているツナ缶は、多くが油漬けしてあるもの。塩分や油分をたっぷり含んでいます。

しかし離乳食や幼児食に使う時は、水煮がベスト。もしくは薄味のスープ煮を使いましょう。
水煮やスープ煮がない場合は油漬けのツナ缶を使っても良いですが、下処理が必要です。
缶汁をよくきって、ツナを茶こしに入れ、熱湯を回しかけましょう。塩分と油分を大幅に除くことができます。

また、購入の際は原材料表示をよく見て、添加物の少ないものを選んでくださいね^^

アレンジ色々!子どもが喜ぶ
ツナ缶レシピ(離乳食・幼児食)

ツナはくせがなく、和洋中どんな料理にもよく合います。
子どもにも食べやすい食材なので、ぜひ離乳食から活用してくださいね^^

ツナとキャベツのくたくた煮

つなきゃべ

☆7~8ヶ月の離乳食におすすめ
ツナのおいしさとキャベツの甘みを、シンプルに感じられるメニューです。

材料
●ツナ ・・・小さじ1
●キャベツ(葉先) ・・・8cm四方1枚
●だし汁 ・・・大さじ1

作り方
1.小鍋でキャベツを柔らかくなるまで茹で、みじん切りにする。茹で汁は捨てる。
(指でつまむと潰れるくらいの柔らかさにします。)
2.小鍋に1のキャベツとだし汁を加え、ひと煮立ちさせる。
3.ツナを加えて混ぜ、スプーンの背などで潰しながら軽く煮る。

ツナdeパングラタン

ぐらたん

☆9~11ヶ月の離乳食におすすめ
子どもが大好きなグラタン!手軽に作れて、見た目も食べごたえもボリューム満点です^^

材料
●ツナ ・・・大さじ1
●ブロッコリー ・・・小房1個
(ほうれん草でもOK)
●食パン ・・・2分の1枚(6枚切り)
●牛乳 ・・・4分の1カップ
●粉チーズ ・・・小さじ1

1.ブロッコリーをみじん切りにして小鍋に入れ、柔らかく茹でる。
2.食パンを1cmの角切りにしてボウルに入れ、牛乳に浸す。
3.2に、水けをきった1とツナを加えてよく混ぜる。
4.耐熱容器に入れて粉チーズを振りかけ、焼き色がつくまでオーブントースターで焼く。

ツナと蓮根のナゲット

なげっと

☆1才~1才6ヵ月の幼児食におすすめ
シャキシャキした蓮根の歯ごたえが楽しい!お肉の代わりにツナで、美味しい和風のナゲットができました。

材料
●ツナ ・・・大さじ1
●蓮根 ・・・1cm厚さの輪切り1個
●パン粉 ・・・小さじ2
●味噌 ・・・小さじ2分の1
●サラダ油 ・・・適量

作り方
1.ボウルに蓮根をすりおろして入れる。
2.1にツナ、パン粉、味噌を加えてよく混ぜ、5等分にして丸める。
3.フライパンにサラダ油を薄くひいて熱し、2を少し平たくなるよう成形して並べる。
4.中まで火が通るように両面を焼く。

使い切れなかった分は?

1.次回用に保存する!

離乳食(幼児食)1回分の量を、小分けにしてラップに包みます。
缶汁はしっかりと切りましょう。油漬けの場合は、まとめて下処理したものを小分けにしておくと便利です。

解凍して使う時は、自然解凍ではなく、電子レンジや鍋などでしっかりと加熱します。
雑菌の増殖を防ぐためにも、必ず加熱して解凍しましょう。

2.大人用にアレンジ!

その日のうちに、大人用メニューにアレンジするのも良いですね。
おすすめレシピを1品ご紹介します。

◎サラダや温野菜にかけて。パスタにあえてもGood!
~ツナソース~

つなそーす

材料
●ツナ(水煮缶) ・・・余った分
(缶汁も小さじ1使います。)
●玉ねぎ ・・・大さじ1
●塩 ・・・小さじ2分の1
●レモン汁 ・・・小さじ1
●粒マスタード ・・・小さじ1
●オリーブ油 ・・・大さじ1

作り方
1.玉ねぎをみじん切りにして、水にさらして辛みを抜く
2.ツナの缶汁、塩、レモン汁、粒マスタード、オリーブ油をよく混ぜる。
3.ツナと1の玉ねぎを、2に入れて混ぜ合わせたらできあがり!

~ 野菜メニューだって、ツナをプラスするだけで栄養価がグンとアップします!
ママもしっかりとタンパク質をとって、おいしい母乳づくり&いきいき育児に励みましょう^^

 

 

関連記事

ピックアップ!

育児中のペディキュア

2014.5.8

【産後のネイル解禁はいつから?】子どもが1歳になればまずはペディキュアから再開

知ってますか ? ご褒美ネイル 育児中にネイルなんて・・・でも脚なら生活に支障はありません 温かくなってきて、空も木もキラキラ輝き始める…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る