大変なお風呂時間を楽に!お風呂で遊んでくれる日用品・簡単おもちゃ

4ec9a8f9927ba1f12a9b291166d6680f_s

毎日の赤ちゃんとのお風呂、どうしていますか?
大人が二人いるのなら、洗う役・お風呂上り役と
役割分担できますからさほど難しくはないのですが、
核家族化が進む現代、ママと赤ちゃん二人だけという家庭も多いハズ。

赤ちゃんの腰がまだ据わらないうちは、
湯船の中でもずっと抱きっぱなしで気が休まりませんね。
しかし問題は、つかまり立ちが出来るようになってからです。

湯船でも洗い場でも、ずっと抱っこというわけでは無くなるので
一見楽になるようには思えます。
しかし実際は、赤ちゃんは動けるのをいいことにやりたい放題。

「水道の蛇口で遊ぶ。お湯が出たら大変!」
「壁から出ている水道管の、お湯の方を触って火傷した。」
「シャンプーをポンプから出し続ける・・・。」

あるいは、母乳育児だと
「ママが自分のシャンプーを流したいのに、
おっぱいにべったり引っ付いてきてシャワー出来ない」

などなど、つかまり立ちをするようになっての
お風呂での困り事は枚挙にいとまが無いほど。

でもそんな時頼りになるのがお風呂おもちゃ。
今回は、特別なものを買わなくても
「家に元々あるもの」や「+ひと手間」で赤ちゃんが食いつく
お風呂おもちゃを紹介します。

赤ちゃんが食いつくお風呂おもちゃ

ペットボトル

そのままでも水を入れたり出したりと遊べますが、
底に穴をあけたペットボトルシャワーが赤ちゃんは大好き。
キラキラと水があふれる様はとても楽しいようです。

また、調味料のボトルは出る口が細くなっていて本体もやわらかく
水鉄砲のようにして遊べます。
(ただ、小さいころはストローと勘違いして吸ってしまいますが・・・)

後述の食品トレーを壁に貼って的にして、
水鉄砲遊びをすると楽しくママを待っていてくれるでしょう。

そのままのボトルで少し飽きてきたら、
ビニールテープやマーカーで派手にしてあげると喜びます。

プラスチックコップ

出来るだけカラフルな物をいくつか用意すると
浴槽では水を入れたり浮かべたりして、
洗い場では積み木のようにして遊んでくれます。

透明なものしかなくても、ペットボトルと同じように
ビニールテープやマーカーで着色すれば十分です。

ひよこ

タオル・ハンカチ

これはママも小さい頃に遊んだことがあるのではないでしょうか。
水に浮かべたり、絞ってみたり、
タオルの下に空気を入れてテルテル坊主にようにしたり。

空気の入ったところを握ると「ボシュー!」という音とともに
泡がいっぱい出て、赤ちゃんは大喜びです。

食品の発砲トレイ

肉や魚なんかを買うと付いてくる食品の発砲トレイ。
これも立派なお風呂おもちゃになります。

そのままでもいいのですが、ひと手間加えるなら
底の平たい部分をいろんな形に切り抜いてみましょう。

例えば、丸く切り抜いて油性ペンでいろいろな表情を描いたり。
手のひらサイズに切り抜いて、いろいろな動物を描いたり。
カラフルに着色してお風呂に浮かべれば、とても賑やか。

お風呂の中に沈めて手を放すと、
左右にぶれながら浮き上がってくるので赤ちゃんは大喜びです。
また、水を含めば壁面に張り付くので、
洗い場に二人でいる時に壁面に張って遊んでいてもらえます。

いろいろおもちゃを紹介しましたが、
赤ちゃんは新しいもの好き且つ飽きっぽいもの。
全てのおもちゃを出しておくのでは無く、
手に届くものは少しだけにして他は閉まっておき
飽きた頃に仕舞っておいたおもちゃと交換しましょう。
赤ちゃんの食いつきが良いだけでなく、
お風呂場におもちゃが散らばることもありません。

まとめ

買い始めればきりがないおもちゃ。
しかもお風呂用は、こまめに洗わないとカビが生えたり
ぬるぬるしたりと管理が面倒です。

まだ小さいうちはいろいろなものを口に入れるし
おもちゃを洗っている間待っていてくれるわけでもありません。

簡単に用意でき、汚れたら捨てられるこのようなおもちゃを活用して
お風呂時間を楽しく過ごしましょう。