【赤ちゃんのお風呂は毎日】お母さんとの入浴が少しでも楽になる方法について

赤ちゃんのお風呂

 

お母さん一人で毎日毎日赤ちゃんをお風呂にいれるのは大変

ママが一人で赤ちゃんをお風呂に入れるのは大変ですよね。
でも、赤ちゃんは汗かきで、新陳代謝も活発。一日で体が汚れてしまいます。
毎日お風呂に入れて、きれいにしてあげたいですよね。

生後一カ月を過ぎたら、赤ちゃんは大人と一緒のお風呂に入れます!
沐浴期が過ぎた後の赤ちゃんは、こうやってお風呂に入れましょう。

沐浴期の赤ちゃんのお風呂の入れ方はこちら

首が据わるまで

首がぐらぐらしているので、ママは手がふさがって大変です。
でも、きちんと準備をすれば心配ありません。

1.湯上がりの用意をしておく

バスタオルや着替えなどを、脱衣場に用意しておきましょう。
バスタオルは沐浴期と同様、広げておくと便利です。
床が固い場合は、座布団の上にバスタオルを敷いてあげるといいですね。

2.赤ちゃんを洗うこと優先で

とりあえず、赤ちゃんを洗って湯船につからせるのを優先しましょう。
面倒だけれど、ママは赤ちゃんが寝ている間や、パパが帰ってきてから、お風呂に入り直しましょう。

脱衣場にスペースがあるなら、バウンサーに赤ちゃんを寝かしておき、自分の体を洗ってもいいですね。

首が据わった後

首を支えなくていいので、お風呂がぐっと楽になります。
便利グッズを使って、ママも一緒に体を洗ってしまいましょう。

1.お風呂用ベビーチェアを使う

ママが体を洗う間、お風呂用のベビーチェアに座らせると便利です。
シャワーのしぶきがかからないように、気をつけてあげてくださいね。

2.泡で出てくるボディソープが便利

赤ちゃんを洗うとき、体を支えないといけないので、最初から泡で出てくるボディソープだと便利です。
ママが自分の体を洗うときも、時短になります。

3.お風呂上がりにはバスローブ

赤ちゃんを優先するあまり、ママが風邪をひいたら大変です。
ママ用のバスロープがあると、赤ちゃんを拭いている間に湯冷めしません。
薄手の物の方が、乾きやすくておすすめです。

まとめ

沐浴の時期と同じで、赤ちゃんとのお風呂は準備が大切!
お風呂上がりに慌てないようにしてくださいね。

小さい子がいると、ママは体を洗うので精一杯。
たまにはパパに赤ちゃんを任せて、のんびりお湯につかりたいですね♪

関連記事

ピックアップ!

チャギントン

2014.5.2

【これで完璧】車内で長時間子どもを退屈させないためのYouTube動画まとめ

GWの長距離移動は子供が喜ぶ動画をお供に! 大型連休といえば、楽しい楽しい、家族旅行ですね! みなさん、旅行の準備はお済でしょうけど、移…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る