出産後の髪質の変化-短期間でうねりを改善するための3つの工夫

産後BEAUTY 体型くずれ・肌荒れなど
産後のトラブル・エピソード

出産後の悩み
産後半年位過ぎてから、髪に変化がありました。
元々私の髪は直毛で、と言うより「まっ直毛」とでも言いたいくらいの直毛で、コシが無いくせに真下に落ちる髪でした。
パーマもかかりにくく取れやすいので不経済でもあります。

そんな私の髪に産後半年経った頃から大きなうねりが出てきたのです。
全体的ならまだしも、うねりと直毛が混ざってざんばら髪のような変な髪型になってしまいました。

自分にとって辛かったことは何ですか?

悩み・マイナスポイント

まず、見た目がヘンでした。
部分パーマと言うのはありますが、それとも違います。
髪の何か所かだけが大きく2回位うねっているのです。
つまり、頭の中で直毛と大きくうねっている部分があり、前進的な髪のモデルさんならともかく、普通のおばさんだと「髪をふり乱した」ような格好に見えてしまうのです。
また、お出かけをする時も、折角綺麗な格好をしても髪型が決まらず、どうしても子育てで髪の手入れもしていない、といった風に見えてしまうのが悲しかったです。

実際生まれたばかりの赤ちゃんがいるので、髪のセットにもそんなに時間をかけられません。
セットに時間をかけなくて済むように、肩に触れるくらいまで髪を切った程です。
ところが、その所為で髪に重みがなくなり、余計うねる原因にもなってしまいました。

解決・改善するためにやったしたこと

解決・ポイント
1、ブローに時間をかける
生まれつきの天パではないので、ブローをすることによっていくらかは改善しました。
出掛ける前などにドライヤーでセットすると、マシにはなりました。
ただ、時間が経つとうねりが出てくるし、湿気の多い日、雨の日には全く役に立ちませんでした。

2.トリートメントをしっとりタイプに替える
髪に潤いを持たせたらうねりも少しは収まるかと、まだ若かったですがしっとりタイプに替えました。
でも、うねりに関しては目だった改善はありませんでした。

2.髪の根元をよく洗う
これは、困って美容師さんに相談したところ、教えて頂いた方法です。
髪の根元に汚れがあるとうねりが出ることがあるそうで、根元をよ~く洗うと改善されると言われました。
それからはシャンプーの時に普段より時間を掛けて、特に地肌や髪の根元をよく洗うようにしました。
すると、本当に徐々に髪が真っ直ぐになっていったのです!
始めてから3か月位経った頃でした。

その後の生活の変化・現状について

真っ直ぐな髪に戻った時は本当に嬉しかったです。
気持ちも明るくなり、外へ出るのも恥ずかしくなくなりました。
着るものも、好きな物が着られるようになったのも嬉しかったです。
またうねりが出るのが怖かったので、少し髪を伸ばして対策を立てたりもしました。

【メッセージ】今、悩んでいる人に伝えたいこと

メッセージ

私は上手くいきました!
・・・としか言えませんが(笑)
美容師さんの中にはこの方法でうねりが直るかな?という人もいるようですから、人に依っては効かないかもしれません。

人間、体質はそれぞれですが、それでも某かの解決法があるのではないでしょうか?
色々と調べて、良さそうなものを試すしかありませんが、どんな方法も即効性があるとは限りませんから、その症状に気長に付き合うという気持ちでいた王がよいかもしれません。

また、産後、時間が経てば解決するようなものもあるでしょうから、あまり気にせず待ってみるのも1つの手だと思います。

関連記事

ピックアップ!

チャギントン

2014.5.2

【これで完璧】車内で長時間子どもを退屈させないためのYouTube動画まとめ

GWの長距離移動は子供が喜ぶ動画をお供に! 大型連休といえば、楽しい楽しい、家族旅行ですね! みなさん、旅行の準備はお済でしょうけど、移…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る