「産後に体重が戻らない」を1年で改善できたダイエット方法

産後BEAUTY 体型くずれ・肌荒れなど
産後のトラブル・エピソード

出産後の悩み
長男を妊娠中に切迫早産になって4ヶ月ほど病院で入院安静の生活をしていたこともあり、妊娠中は体重が恐ろしい勢いで
増えていきました。つわりが治まってからは食欲がどんどん増進し、且つ動かないで寝たきりなので、体重の増加を抑制
するのも不可能な状態でした。結局臨月の時には体重は妊娠前の17キロ増になってしまいました。
産後すぐ子供や胎盤の重さが減って5キロくらい一気に減りましたが、それからしばらくは変わりませんでした。
退院後は育児疲れと母乳を飲まれた影響などからか3キロくらい体重が落ちましたが、それからしばらく減らずに
長男が1歳3ヶ月くらいまで体重は横ばいでした。

自分にとって辛かったことは何ですか?

悩み・マイナスポイント

まず着られる服がなくなってしまいました。
産後しばらくは妊婦服を着てごまかしていましたが、いつまでもそうしているわけにもいきません。
結局妊娠前の服は着られなくなってしまったので、また買いなおすはめになり出費が増えてしまいました。
さらに太って身体が重くなったので動くのが億劫になり、余計に動かないという悪循環に陥っていました。
見栄えも悪くなり、鏡を見るのも嫌になり自信もなくなってきてしまいました。

解決・改善するためにやったしたこと

解決・ポイント
まず食生活を見直すことから始めました。
私は甘いものが大好きで、特にケーキやアイスなどの洋菓子を好んで食べていました。
さらに菓子パンはもっと好きで、最低週に1回はパン屋に足を運んで甘いパンを5,6種類買って
食べていました。
なかなかその習慣を断ち切るのは大変かなと思っていましたが、菓子パンはケーキなどよりカロリーが高いという
ことを本で知って恐ろしくなり、菓子パンを一切やめてみました。
さらに菓子パンをやめられたので、ケーキやアイスなどを食べる頻度も減らして、代わりに果物やゼリーなどを
食べるように変えました。どうしても甘いものが欲しい時はわらびもちのような和菓子を食べるようにしました。
また、主食をパンよりもご飯にしたり、パスタよりもお蕎麦にしました。油っぽいものも極力控えました。
そうしていくうちに徐々に体重が落ちていき、自分でも驚きました。

その後の生活の変化・現状について

だんだんと体重が減っていき、体型が戻ったことでまずは自分に自信が持てるようになってきました。
妊娠前に着ていた洋服もまた着られるようになり、外見も元に戻ったのでとても嬉しくなりました。
そして、体重が落ちたことで身体も軽くなりました。
前は階段を上がるだけで息切れしていたのが、全く苦にならなくなったので自分でも驚きました。
それによってまた運動もしたくなり、子供と散歩したり体を動かすことを楽しめるようになりました。

【メッセージ】今、悩んでいる人に伝えたいこと

メッセージ

食生活を変えてみることは本当にお薦めできます。
特に菓子パンや洋菓子が好きな人は大変かもしれませんが、一度それらを控えてみて
果物や和菓子などに変えてみてくださいと答えます。
また主食をご飯やお蕎麦に変えることも有効だと思います。
実際に私は1年で体重を9キロ落とすことができたので自信を持って言えます。

関連記事

ピックアップ!

チャギントン

2014.5.2

【これで完璧】車内で長時間子どもを退屈させないためのYouTube動画まとめ

GWの長距離移動は子供が喜ぶ動画をお供に! 大型連休といえば、楽しい楽しい、家族旅行ですね! みなさん、旅行の準備はお済でしょうけど、移…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る