産後の体型戻し-女でいるために見直した生活習慣

産後BEAUTY 体型くずれ・肌荒れなど
産後太りと抜け毛

出産後の悩み
①妊娠前は身長160センチ・体重46キロで、妊娠出産で20キロ増えました。

当然のことながら出産後もお肉がどっぷり残っていました。
母乳は体質的にほとんど出ませんでしたが、慣れない育児のせいか最初の半年は面白いほど体重が減っていきました。
あと3キロでもとに戻る、というところで何故か体重の減少がピタリと止まりました。その3キロを減らすのに本当に苦労しました。

②髪の毛がドッと抜けました。

排水溝が自分の髪の毛で詰まったときは、さすがに怖かったです。産後、白髪が目立つようになりました。

「女性」より「お母さん」扱い

悩み・マイナスポイント

髪の毛については、自然にもとに戻ると分かっていたので、そんなに気にしませんでした。

ところが体型については自分で努力することも必要だと思いました。
特に周りが私を母親として扱うので、よけいに「女でいたい」という気持ちがつのり、
以前の体型を取り戻したいと思うようになりました。

体型を戻すには、まず体重を戻すことだと思いました。
結婚前はSサイズ専門店で服を買っていたので、Lサイズの服しか入らなくなってしまった自分がいやでした。

体型戻しの体験談

解決・ポイント
①出産後、慣れない育児のせいで本当にきつかったです。睡眠もままならないほどで、体力的に弱ったのか、最初の半年は自然に体重が落ちていきました。

②夫が子どもを見てくれている間は、出来るだけ長風呂に努めました。

③子どもを乳母車に乗せて散歩をする。

④近所の託児所にあずけて、週3回スイミングに行きました。

⑤下手なダイエットは健康をそこなうし、離乳食の始まった子どものためにも食生活を根本的な面から見直しました。

性格までも買えることができたのが嬉しい

食事を減らすだけではなく、スイミングに通って筋肉がついたので、体のラインがきれいに整いました。

ダイエットに成功したので、自分は出来るんだと自信につながりました。

食事と運動という方法でダイエットをしたので、すこぶる健康になりました。風邪もめったにひきません。

自分に自信がついたので、新しいことを何かしたくなって、パソコンを習い、全く未経験の分野の仕事に飛び込んでいくことが出来ました。自分を変えることができました。

【メッセージ】痩せようとは思わず楽しむことが一番

メッセージ

ダイエットは食事と運動だけと言うと、「よく体重が戻ったわね」と驚かれます。

決して楽な道のりではなかったので「子どもが小学校に上がるまで、ずっと努力し続けた結果だ」と淡々と答えています。

継続は力なり、美は三日坊主では手に入らないと言いたいですが、みんなが努力できるわけではないようです。

痩せたいと言いつつ、パクパク食べてダラダラしている人は多いです。自慢に思われて人間関係が厳しいものになりそうなので、痩せたことはあまり言わないようにしています。

関連記事

ピックアップ!

スマホあるある

2014.5.2

【黙って座ってるワケがない!】GWの帰省・長距離移動の際の子供のグズグズ対策

待ちに待った大型連休がやってきました。 はじめての山遊びや川遊び、農業体験アクティビティも素敵! 実家の両親や兄弟姉妹の家族とにぎやかに…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る