今までの服が着れない-お腹・腰周りの気になる部位に対し、私がやったこと

産後BEAUTY 体型くずれ・肌荒れなど
産後のトラブル・エピソード

出産後の悩み
妊娠中は一人目出産で体重が15kg増えてしまい、二人目では一人目と同じくらいの体重が増えてしまいました。一人目で母乳をあげてるうちに、一か月ほどで10kg近く痩せられたので、それほど二人目の時は気持ち的にもどうにかなるかなと言った感じでした。確かにあと2~3kgで元の妊娠前の体重には戻ります。そして、欲を言えばあと7kgは痩せたいものです。やはり一人目より二人産んだほうが確実に体型は崩れました。体重が減ってもたるみが気になります。また妊娠線が二人目でさらに増えたので、さらにお腹が悲惨なことになりました。

自分にとって辛かったことは何ですか?

悩み・マイナスポイント
とにかく妊娠前の服が着られなくなったことです。こないだ長男の幼稚園の入園式で久々にスーツを着たのですが、自分としてはこれなら着れるだろうと思ってたら、当日結構パツパツでショックを受けました。また、日々の育児で自分がもう独身時代や新婚時代とは違って母になってることと、この体型、化粧や髪型などの身なりに構わなくなったことによって、旦那から女として見られなくなったらどうしようとも考えてしまいました。鏡を見て、おばちゃん体型だな、ブスだな私と思うことが多くなりました。

解決・改善するためにやったしたこと

解決・ポイント
これはマズイ、やはりきれいでいなければと真剣に思うようになり、とにかく行動を起こすことにしました。まず、お腹のたるみや出っ張りや腰回りがヤバイので、腹筋を1日30回からスタートしました。独身時代に腹をへこませたくて腹筋をたくさんやってへこんだ記憶があったので、それをまたやってみることにしました。それと、何かと車で買い物などに行くことが多いので、歩いて行けない距離や重い物を買った以外は車を使わず歩いて買い物に行くことにしました。

その後の生活の変化・現状について

何とかせねばと決意して少しの努力ですが、気持ちお腹がスッキリしてきたように思えます。少しお腹の目立ちそうな服でも、今までは腹筋があまりなかったのでポッコリ出ないように力を入れることが苦痛でしたが、腹筋を鍛えることによってラクにへこますことが出来るようになったと思います。毎日入浴時に鏡で自分の体を見て、日々昨日よりスッキリしてきたなと実感することが多くなり楽しみになってきました。顔もスッキリしてきたので、少し髪を短くしたのですが、丸顔が気にならなくなりました。

【メッセージ】今、悩んでいる人に伝えたいこと

メッセージ

とにかく本に載ってるお腹痩せに効く体操などあったらやってみることです。やらないよりはやったほうが断然いいです。日々の積み重ねを実感しました。簡単なことではないですが、とにかくやると決意し年齢だからと諦めないことも重要です。効果ないんじゃないかと思うこともありますが、今ここで何もしないよりは絶対マシであると自分に言い聞かせて頑張りました。自分にとって効いてるなと思うストレッチや体操をしてみることです。

関連記事

ピックアップ!

チャギントン

2014.5.2

【これで完璧】車内で長時間子どもを退屈させないためのYouTube動画まとめ

GWの長距離移動は子供が喜ぶ動画をお供に! 大型連休といえば、楽しい楽しい、家族旅行ですね! みなさん、旅行の準備はお済でしょうけど、移…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る