「乳頭保護に」産後の乳首の痛みを改善するメデラ社・ピュアレーンの3つの秘密

乳首の痛み

産後すぐから始まる授乳、びっくりするほどの乳首の痛みで授乳を挫折しそうになってはいませんか?

乳頭の傷やヒリヒリした痛み、乳首のまわりの裂けたりキレたりした傷など、乳首周辺の痛みは想像以上に辛いですよね。
しかも産院ですすめらる馬油やワセリンをぬるものの、塗ることすら痛くてしょうがいない・・・

こんな悩みを抱えるママさんはとても多いんです。

乳首や乳頭の痛みの3つの原因

原因1
赤ちゃんの吸う力が思ったより強くて、その力で乳首や乳頭が切れてしまう。
原因2
おっぱいが張りすぎて乳輪のまわりがかたくなりすぎることによって、ひっぱられる。
原因3
乳輪の周りが柔らかくても、陥没タイプの乳首の場合、赤ちゃんが飲むたびに、乳首が中に吸い込まれてしまう。

このような3つの原因によって、乳首や乳頭に痛みが出てしまうのです。

このまま、この痛みに耐え続けていると、今後もまだまだ続く授乳タイムが苦痛でしかなくなってしまいます。
せっかくの赤ちゃんとの時間が苦痛でしかなくなってしまったら・・・

今回はそんな乳首の痛み・傷・ケガにメデラ社のピュアレーンをご紹介します。

ピュアレーンを使えば痛みが楽になる上、今後の傷の予防にもなります。
痛みからの解放も、もうすぐかも!

赤ちゃんとの授乳時間を苦痛にしないためにも乳首に痛みがある方は一度試してみてくださいね。

「ピュアレーン」乳首の痛みにとても効果を発揮してくれる3つの秘密

1,傷の治りがいい!

とにかく特に何かの治療薬ではないのに、治りが早いのです。
授乳前に付けて授乳後にもつけておくと、傷の回復も早く、また傷の予防にもなるんです!

2,全てが天然成分で無害

赤ちゃんがなめても安心な天然成分ラノリン100%の無害なクリーム!
羊の油から作られていますが、添加物および保存剤不使用で無臭。

たっぷりぬっても赤ちゃんのお口に入っても大丈夫なので、授乳前に拭き取る必要がないので楽ちん!

3,傷跡が全くしみない!

ひどい傷跡にぬっても全くヒリヒリしみることがありません。

また、軟膏に近い感触なのですが、塗るときに力をいれずにものびますので、傷口に触れても痛みが増幅したりもしないんです!

このメデラ社から出ている、「ピュアレーン」
産院で売っていることもありますが、店舗での販売が少ないので、ネットで注文するといいと思います。

まとめ

今授乳でお悩みの方も、これから授乳をされる方も、1本準備しておくだけで、苦痛な授乳が楽な授乳になり、赤ちゃんとのふれあいを楽しい時間にすることができます!

赤ちゃんとの時間が楽しくなれば、ママも余計なストレスから解放されますよ!

関連記事

ピックアップ!

おしりふきのメーカー別特徴まとめ

2014.12.28

どう違うの?7つのメーカー別おしりふきの特徴について徹底調査!

赤ちゃんのおしりってとてもかぶれやすいですよね。なぜなら、お肌のバリア機能がまだまだ未熟。それに、新生児の頃は一日に何回もうんちをするし、大…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る