【父親が抱っこしないと泣き止まない】なかなか泣き止まない子供の原因は?

育児の体験談

【みんなの育児体験談集】

母親の私が抱っこしているのに泣き止んでくれない

初めての子供の育児でまず悩んだのがなかなか泣き止まないことでした。

父親が抱っこすると1発で泣き止むのに、私があやしてもなかなか泣き止んでくれません。

パパっこでも良いけど、私にもなついてほしい。なんだか寂しく自暴自棄な気分…

決してママが嫌いなわけではなく、環境の変化が欲しかったのだと実感

朝から夜までほとんどをないて過ごしていました。
泣き通しなので途中で苦しく咳き込んだりしていたので、すごく不安になってしまいました。

ミルクを上げて、オムツを替えて何とか泣き止んで寝てくれるのですが、目が覚めるとまた泣き出してします。

夜に主人が帰ってきて、抱っこをすると、ぴたっと泣き止みます。

1日のほとんどを私と一緒にいるのに、パパのほうがいいのかなとやきもちを焼いたこともありました。

でも、そんなマイナスなことを考えず、気分転換に実家やママ友さんの家、お買い物など外に積極的に遊びに行くようにすると子供も喜んでずっと泣きとおす事がなくなりました。

もしかしたら1日中同じ場所にいるのが嫌だったみたいです。

まとめ

抱っこしないと泣いてしまうという悩みは多いですが抱っこしても泣きやまないという悩みも同様に多いです。

しかも一日中一緒にいるお母さんが抱っこしても泣きやまないのに旦那さんや自分のお母さんが抱っこするとぴたっと泣き止むとすごく落ち込んでしまいますよね。

自分の存在価値を否定されているようなそんな錯覚にもなっちゃいます。

この私だって抱っこして泣き止まない現象は【ママの表情】【日々の同じ環境に飽きている】
まだ、小さい赤ちゃんだとお母さんのおっぱいの匂いを敏感に感知しているから泣いてしまうんですね。

これは年齢とともにすぐに解決するので何も問題がありません。

また、年配の方は抱っこにも慣れていて余裕もあります。コツは肩の力を抜く脱力です

そして、1人の時は環境を変えてあげることでぴたっと泣き止むこともあるのでいろいろ試してみてください。例えば家の中でもベランダに出る、玄関のドアを開けて外に出てみるなど

このような期間はあっという間に過ぎます。

大人にとっては不快かもしれませんが赤ちゃんにとって泣くという行為は悪い事ではありません。
毎日毎日泣かせてあげて全く問題ないんですね。
ゆっくりと長い時間泣かせてもらった赤ちゃんは他の人にも優しくて大人になっても相手を思いやれるそんな大人になるそうですよ。

今は大変かと思いますが、いろいろ試していくうちに子供さんの性格もわかってきます。そのうちお母さん自体が対応できるようになっていくと思います。