【ミルクは足りているのに夜頻繁に起きる】子供が汗ばむ時期の夜泣き対処法

暑さも夜泣きの原因

夜一回起きると30分~1時間おきに起きて泣く・・・お腹が空いてるわけではないのに・・・

うっすらと汗ばむ気持ちのいい 5月になりました。
わが家の汗かきさん(息子)は、 5月なのに今日も汗に濡れています。

子供の体温って本当に高いですよね。
さて、お子さんがこの時期に

★急に夜泣きを始めた
★寝つきが悪くなった

という方いらっしゃいますか?

その原因、紙おむつかもしれません!

わが家では、生後 8か月くらいまで外出以外ではすべて布おむつでした。
おしっこの量が増え、寝ている間に布おむつからこぼれるようになり、
眠るときは紙おむつを付けるようになりました。

紙おむつで迎えた初めての 5月の夜、急に子供の寝つきが悪くなりました。
添い乳をしていると、すぐに寝てくれたのに寝なくなったのです。

あるとき、ふと紙おむつの中に手を入れてみて気が付きました。
紙おむつの中が、 蒸れ 蒸れ だったのです。
これは、大人の私でも嫌な状態でした。

タオルをはさんであげるだけで紙おむつのムレを軽減

汗拭き用に枕元に置いていたタオルをおしりに入れてやると、すぐに眠ってくれました。
よっぽど、おむつの中の蒸れた状態が気持ち悪かったのでしょう。

しかし、この方法デメリットもあります。
おしっこをすると、タオルもぬれるというデメリットです。

おしっこで濡れないようにする方法はなかったので、息子がおしっこをするたびに私は起きていました。
それでも、タオルを入れる前の蒸れ蒸れおむつに比べると寝つきはよく助かりましたよ!
夏場はタオルをまめに入れ替えてやると、汗がたまらずよく寝てくれます。

本格的に汗をかいたら、夜中に水分補給を!

息子はすこぶる汗かきなので、夜中におっぱいに吸い付いて離れない…ということもありました。
そのせいで、おっぱいにトラブルが出てしまい、悩んだ時期があります。

もしかしたら、のどが渇いているのかと思い、ストロー式のマグを近づけるとすごい勢いで飲んでいました。

それ以降、おむつを替えるたびに給水するように。よく寝てくれて、助かりました。
もし、思い当たったママがいたら、ぜひ試してみてください。
タオルと給水で、快眠ナイトを手に入れてくださいね。