【ベビービョルン】ベビーキャリアがあればよく寝るし、身軽に移動できるようになる話

育児中に役立ったアイテム

【当時の年齢】2ヶ月~10ヶ月、女児

※寝かしつけても布団でなかなか寝てくれない
エピソード・ひらめき

布団で寝かしつけてもなかなか寝てくれない。また、出かける時、ほんの少し歩くだけなのに、わざわざベビーカーを出すのが大変。料理をする時に引っ付きたがって困る。

【ベビーカーでの寝かしつけは場面によっては大変】

寝てくれないし寝つきが悪いので、すぐ起きてしまい、何度も寝室の往復をしたりしました。
ベビーカーは軽い物ではありましたが、いちいち車のトランクから出すのが面倒だし、雨が降っている時には使えず困ってしまいました。
料理をする際、足元にこられて怖い思いを何度もしました。

【キャリアは小回りがきいて簡単】

子どもとお母さん

ベビーキャリアで前向き抱っこしながら階段を上り下りをするだけで、簡単に寝るようになりました。
私だけではなく主人でもOKだったので、寝かしつけ担当が2人に増えてとても楽になりました。

ベビーカー代わりの話ですが、たとえば雨の日のやり方は…助手席にベビーキャリアを置いてあったら、まず自分が装着します。
その後、さっと後部座席に移動。そして、チャイルドシートから下ろして、ベビーキャリアに移し変えるだけです。

あとは、後部座席に傘を置いてあれば子供が濡れない、といったような流れです。料理は、火を使うのはさすがにムリでしたが、切るだけであれば、抱っこしながら出来るようになりました。特にぐずりがひどいときには、とても重宝しました。そのまま寝てしまうこともありました。

【特に雨の日に重宝するアイテムです】

メッセージ

もしかして、階段の上り下りで寝るのはウチの子だけなのかもしれません。

しかし、顔がお互いに見えること(寝ていると頭の上しか見えませんが…)、胸同士をつき合わせているので、安心感が強いのかもしれませんね。
ベビーキャリアの端がちょうど口のあたりに来るようになったときには、一生懸命それを吸って安心している事もありました。

でもベビーキャリアはとても乾きやすい素材なので、何度も洗濯をして(ネットに入れて洗濯機へ)衛生的にも問題ありません。
小さくならないので、持ち歩きするには少々かさばりますが、重さはさほどでもありません。

雨の日の有用性はピカ一です!

それに、両手が開くので、重い荷物を持つときなどには便利。スーパーのベビーカートになかなか乗らない子や、わざわざ乗せるまでもないような買い物のときにも、ベビーキャリアはとても役立ちます。

ただし、あまりにビッグなベビーちゃんだと、足がムチムチしすぎて入らないとか、ママの腰が悪くなるとか、そういうマイナス面も聞くことがあります。
しかし一日中抱っこしているわけではありませんので、腰に関しては、一般的にはそう気にする必要はないのかなと思います。