【電子レンジ スチーム消毒バッグ 】簡単に消毒出来るグッズがストレスから解放してくれた話

育児中に役立ったアイテム

【当時の年齢】0才・女の子

※ミルクでの育児
エピソード・ひらめき

当時住んでいた場所は、市の中心部で何処へ行くにも徒歩15分前後と便利な所でした。
しかし、ベビーカーを押して荷物を持ってとなると意外と大変で、極力荷物は少なくしたかったのですが、人工乳だったので哺乳瓶とミルクは常に持ち歩いていました。
ママ友たちとの交流で商業施設を利用し、ランチをしたり買い物したり、ママ友の家に集まったりと楽しかったのですが、ミルク派は私のみで準備が大変でした。
結構長い時間居るので哺乳瓶も最低2~3本は必要でした。

外出用はプラスチック製にしたりと工夫していましたが、重さはクリア出来てもカバンの中の場所を取り過ぎ。
そんな時、電子レンジで簡単に出来る消毒バッグを見つけました。

内容を読んで迷う事なく直ぐに購入し、その場で使用しました。
使ってみて本当に良かったので売り場に戻り、まとめて購入しました。

【外出の時の消毒が大変】

たくさん用意はしていた哺乳瓶ですが、外出の度にまとまった数の汚れた哺乳瓶を消毒しなければならない為、鍋で煮沸消毒したり薬液消毒したり何回もに分けて消毒するのが大変でした。
時間もかかるし、鍋は場所も取りますから。

早く消毒しないといくら大目に用意している哺乳瓶でも足らなくなってしまいますので、食事の支度と重なってしまう事も度々で困っていました。
特に初めての育児とやる事の多さに育児ノイローゼとまではいきませんでしたが、かなりのストレスだったと思います。
もしかしたら、外出するのも億劫になっていたかもしれません。

【電子レンジならどこにでもある】

子どもとお母さん

消毒バッグを使用する様になってからは本当に楽になりました。
外出の際は哺乳瓶1本と粉ミルクを分包した物、消毒バッグでOK。
電子レンジは必ずと言っていい位に何処にでもあるので消毒出来なくて困った事は一度もありませんでした。
水を入れて電子レンジで数分チンすれば良いだけなので、外出しない時も常に使用する様になりました。

1袋に大きい哺乳瓶で2本入りますし、繰り返し(20回位だったと思います)使えるので経済的で本当に助かりました。
哺乳瓶だけでなく、隙間におしゃぶりも入れて消毒したりもしていました。

帰省したり、旅行などの時も間違いなく重宝します。
この消毒方法になってからは不思議な位ストレスがなくなりました。
外出もあまり負担を感じる事なく、すごく楽しめました。

【これから使う方へ!】

メッセージ

100%に近い満足度だと答えます。
哺乳瓶以外にも赤ちゃん用の小さい食器など消毒したい物があれば、袋に入りさえすれば消毒出来ると思うので勧めます。