【ベビーバスマット】首の据わっていない赤ちゃんとのお風呂時間を快適に

育児中に役立ったアイテム

【当時の年齢】0歳・女

※ベビーバスが小さくなってきた
エピソード・ひらめき

娘が産まれた当初は、ベビーバスを使ってお風呂に入れていました。
ただ、娘もどんどん大きくなってきて、ベビーバスを使ってお風呂にいれるのがしんどくなってきました。
それに伴い、大人と一緒に湯船に入れる月齢になったので一緒にお風呂に入ることになりました。

しかし、娘とお風呂に入るとずっと抱っこしていないといけないので、私の頭や体を洗うことができません。
まだ、首も据わっていないのでベビー用のバスチェアも使うことにも抵抗がありました。

お風呂場に、娘を寝かして置けるようなものがあるといいなと思いました。

そんな時、娘よりも少し大きい月齢のお子さんがいるお隣さんが、ベランダにベビーバスマットを干していたんです。
私達夫婦は、存在も知らなかったので、それは何かと尋ね、教えて貰いました。
これしかないと思い、早速購入しました。

【お風呂に固定して置ける場所がない】

娘と一緒にお風呂に入っても、娘を寝かしておける場所がないと自分の頭や体が洗えませんでした。

主人の帰りを待って、お風呂に入り、風呂上がりの娘を拭いてもらう。
その間に、私が急いで体を洗ったりしていました。
初めての子育てで、臨機応変に対処できなかったのです。
お風呂から上がったら、すぐにおっぱいを飲ませないと思っていました。

ですので、湯船にゆっくりと浸かるということがほとんど出来ませんでした。

そして、主人は定時に終わる仕事ではなかったので、主人の帰りが遅い日などは、とてもイライラして待っていました。

【手助けが必要なくなったのが一番】

子どもとお母さん

とにかく、お風呂の時間が楽になりました。
それまでは、お風呂の時間が憂鬱だったんです。
主人が何時に帰ってくるのかと、やきもきしていました。

この商品を買ってからは、一人で娘と一緒にお風呂に入れるようになったので、とても助かりました。

スポンジになっているので、首の据わっていない娘を床に寝かせるのにも抵抗がなくできましたし、スポンジにお湯をかけて、寒くないか確認することも簡単にできました。

【ご主人にもオススメ】

メッセージ

とにかく、使ってみてと言いたいです。
初めての子育てのパパ・ママには本当にオススメです。

主人は首の据わっていない娘をお風呂に入れるのをとても怖がっていたのですが、このベビーバスマットを使ってからは、このマットに娘を寝かしておいて、娘の体や頭を洗っていました。
抱っこして洗っていると、せっけんで滑ったりするので、このマットならそのようなこともないので大変重宝しました。

使用する期間は、そんなに長くはないですが、多くのパパママの声でできた商品だと思います。