【出産後3ヶ月のストレス】育児中に一人になれる時間を作るためのいろいろな方法

新生児で大変だったこと

 

出産後3ヶ月まず最初の育児ストレスのピークがやってきます

経験上、出産してから
だいたい3ヶ月ぐらい経つと育児のストレスが
実感できるようになってきます。

それまでは忙しすぎてストレスを感じる暇もありませんでしたが
ようやく落ち着いたと思えるくらいから
だんだん分かり始めてくる今までと違うストレス

生後3ヶ月ぐらいの赤ちゃんを子育てのママさんへ
あなたはどうでしょうか?

そろそろ産後のすぐの頑張りまくるという勢いはないし
溜まりに溜まった疲れもあると思います。

でも育児のストレスって分かってくれる人が限られているんですね。
もちろん育てていない人にはわかりませんし、

また育て終わった人にも分かりません。
というか育て終わった人は忘れてしまう

喉元すぎれば熱さわすれるというやつですね。

結局。
この育児の解消法というのは自分で自分が楽になる。
方法を見つけていくしか無いと思います。

育児は長期戦なので、お互い立ち止まりながらゆっくりやって行きましょう!

育児はストレスがたまって当然

赤ちゃんと一緒に生活するというのは、
それまで持っていた
自分の大人としての常識を捨てながら生活しているようなもの
これはとてもストレスになります。

で、勘違いされがちなのが

子育てをサボっているとか
子どもが嫌いとか
愛情が無いとかいう話ではありません。

子ども自体がストレスなのではなくて
育児という仕事自体がストレスを生みやすいということです。

外出が一番のストレス解消方法でした

外出

私の場合ですが
3ヶ月を過ぎると外出は結構頻繁にできるようになります。

なので、できる限り外出するようにしました。

だいたい週に5日間ぐらいは
一度は外に出かけていたような気がします。
(2時間程度。ショッピングセンターなど人が多い所以外)

外に出かけるというのはとても大事で
一日中赤ちゃんと家にいるだけでストレスが溜まります。

友達の家

同じ同世代の友達の家。子育ては少し先輩だったので色々と教えてもらいつつお茶を兼ねてよく行きました。もちろん、向こうから来てもらうこともたびたびありました。

図書館の読み聞かせ

3ヶ月で読み聞かせ?

別に大丈夫です。

最近はボランティアで結構あちこちで絵本の読み聞かせがあります。
モチロン、3ヶ月という年齢ではまだ理解もできませんが
どちらかというと自分の息抜きのため。
いろいろな子供が集まっているので勉強になりました。
話しかけて新しく知り合いになったママさんもいました。

育児支援センター

また、市町村が無料で運営している
育児支援センターに相談に行ったりもしました。

相談に行くというよりは
ストレスを解消しに行っていた
ほうが正しいです

支援センターには保育士さんが居ますので都合が良い時だけ行けます。
どのような子供でも、分け隔て無く接して頂けます。

もちろん、他の子供に迷惑をかけなように抱っこ紐ですが…

向こう側もそれはよくわかっていて、
取り留めの無い内容であっても丁寧に対応
というかただの雑談にも応じてくれます。

センターはお住まいの市町村のHPで確認できますので
一度見てみてくださいね。

1週間に1回。2時間程度でいい。自分一人の時間を作る

一人の時間

また、いまでは1時間1000円程度払うと
赤ちゃんを1時的に預かってくれるサービスもあります。

これを利用して美容院や
マッサージなどに行ったことも。

といっても、せいぜい1週間に1回程度。
3時間程度のものですが

また、自宅に来てもらうシッターさんを雇うという方法もあります。
私の母親がベビーシッターのアルバイトをしているのですが
かなり需要があるみたいです。
それだけ、忙しいお母さんが多いみたいですね。

値段は託児所なんかと比べるとかなり割高になりますが
自宅に来てもらえるのがメリットですね。

重要なのはうまくいかないことに慣れることかも

自分でコントロールできることではないので
自分で解決しようとしないのが一番大事

毎日毎日こんな事が続くのかと思うと嫌になってきますが
子どもは言っていること自体が理解できないので
ここはどうしようもありません。

母親であるあなたが慣れるしかないです。
3ヶ月を過ぎた最初のストレス
これからあと1年と9ヶ月ぐらい続きます。

そして、2歳過ぎたあたりから徐々にべったりすぎることは無くなっていきます。

いま1人の時間がまったく作れなくても
必ず1人の時間はやってきますので

まず子どもが小さいうまくいかないということに慣れてしまう
ということも大切なんじゃないかと思います。

まとめ、育児ストレスの解消方法について

分かったのは育児のストレスというのは
コントロールが出来ないということ。

だって、完全に自分以外のことですからね…

なので私は自分と赤ちゃん以外の誰かに触れる
というのは本当に大事なことと思います。
(要するにずっと家で赤ちゃんと2人でいない事)

一日中家の中で2人でいるよりもかなりストレスが軽減されます。

子どもはとってもかわいいですけれども。
24時間ずっと一緒にいると
せめて1日のうちの1時間だけでも
離れられるとすごくストレス解消になります。

母親であっても大人が1人でいる時間はとても必要ですし、息抜きも必要。

赤ちゃんに尽くしてばかりでの生活が毎日24時間
続いてしまうと、疲労も溜まります。

また、女としても枯れていくのが分かります 笑

毎日はさすがに贅沢ですが
1週間に何回かは
1時間でもお金を使ってでもいいので自分に優しくする時間
これを持ってみてはいかがでしょうか?