[産院選び]個室or相部屋?母子同室or別室?ベストなお産入院のポイント5

母乳不足

妊娠がわかったとき、少しずつ始めたいのが産院選びです。最初に診断してもらった婦人科は、ただ近いというだけで行きませんでしたか?また、その婦人科はお産に対応していますか?

小さな婦人科の場合、検診はしてもお産はしない、というところも多いです。

出産の満足度は、産後一週間で決まると言っても過言ではありません!

なぜなら、退院後には睡眠不足と闘いながら赤ちゃんのお世話に奮闘する日々が待っているから。3食昼寝つきの生活は、しばらくはこないのです。

だから、自分の願いを叶えてくれる産院を選ぶことがとっても大切。ここでは、妊娠の経過が順調な人に向けて、お産入院を快適に過ごせる産院のポイントを5つにまとめます★

check1  予算があれば個室がベスト

個室がいいのか、相部屋でもいいのか、よく考えておくことが大切です。

予算が許せば、もちろん個室の方がいいですよね。でも、料金が高いのです……。

予算を抑えたい、でも相部屋でも大丈夫なのかな、という方。私は2回の出産とも相部屋でしたが、個人的には「相部屋で全然オッケー」だと思います。

なぜかというと

●カーテンで仕切られているので視線は気にならない

●みんなベッドで休んでいることが多いので気にならない

●赤ちゃんと同室の場合、夜中に泣いたりするが、お互い様だし、みんな大変なんだなと安心する

●5日~1週間と短期間なのであっと言う間

などの理由からです。でも、これは私の個人的な感想。

少し高い料金を払っても、個室のほうがいい!という方は個室がいいですね。産後はハードな毎日が待っていますから、産後くらいちょっと贅沢してのんびり、というのもアリだと思います★

check2  産後すぐに24時間完全母子同室にしない

赤ちゃんが生まれてから、ずっと一緒にいたいのか、母乳をあげるときだけ一緒にいるのか。産院によってやり方が違うので、確認しておきます。

産後すぐ、24時間母子同室をアピールしている産院も多いですが、これはあまりおすすめできません。

なぜなら、産後は体力をかなり消耗しているので、しっかり休む必要があるからです。退院後は24時間、ずーっと一緒です。

入院中はとにかく母体を休めることに集中しましょう。やっぱり、まずは自分の体調を整えておかないと、赤ちゃんのお世話はできないのです。

なので、母乳をあげるときやおむつ替えの練習などのときだけ新生児室に行き、自分の部屋に連れて行きたいときに連れ出してもいい、という柔軟な体制をとっている産院がおすすめです。

check3  産後すぐに母乳指導しない

今は完全母乳をすすめている産院がほとんどですが、力の入れ方が違うことに注意しましょう。

とにかく何が何でも完全母乳!!!という、頑なな姿勢をとっている産院も少なくありません。

私の経験ですが、産後ヘロヘロにつかれているときに「今初乳をあげないと母乳のリズムができないから今すぐあげてください」と朝4時に起こされたことは今でも忘れられません……。

2度目の出産時の産院では、産後1日は母乳はあげず、2日目から、という姿勢でした。その後、それでもまったく問題ありませんでした。

しかも、母乳の出は2度目のほうが良く……、厳しい母乳指導は、ストレスで逆に母乳不足になるのでは、と思ってしまいます。

なので、母乳指導に関しては、ママの体を優先してくれる産院がおすすめです。産後丸一日は、何もせずゆっくり休むことはとても大切だと思います。

check4  食事がおいしい

ハンバーグ

 

お産入院の楽しみといえば、なんといっても食事です。朝昼晩、と上げ膳据え膳のお姫様生活です。

なので、食事に力を入れているかどうかは、大きなチェックポイントです。

お祝い膳に、フレンチやイタリアンを用意している産院や、朝昼晩だけでなくおやつタイムにスイーツが出る産院もあります。

産院は自宅や実家から近い場所、というのは大前提ですが、その中でも入院中の食事に力を入れている産院を選んでくださいね★

check5 アメニティやエステなど産後ケアが充実している

産後は、想像するよりもはるかに体が疲れています。そんなとき、ちょっとした癒しが、一生の思い出になることがあります。

お産する産院に、産後ママに向けたサービスがあるのか、どんなものがあるのかも大切なポイントです。

たとえば、プレゼントのアメニティ。産後2日~3日でシャワーが可能ですが、そのとき、アロマを使ったものや海外ブランド製などちょっとリッチなシャンプーやボディソープなら、心も体も洗われます。

自分で持参するのもいいのですが、産院からのプレゼント(出産費用に含まれているのですがね)が素敵なものだと、ハッピーな気分になれること請け合いです。

中には、産後エステがある産院もあります。産後の体をよく知っているエステティシャンの施術なので安心です。赤ちゃんを預けてエステ、というのもしばらくは厳しいですから、これは嬉しいサービスです。

候補にあげている産院があるなら、産後サービスも確認してくださいね。

まとめ 「ママを大切にしてくれる産院」がおすすめ!

産院をチェックするときのポイントをあげましたが、言いたいことは、ママの体を大切にしてくれる産院を選ぼう!ということです。

産院でしっかり充電しておけば、とくに大変な産後1カ月のお世話もハッピーに乗り切れるはずです★