【性格まで変わる】産後に誰もが体験する3つの悩みとその解決方法

産後BEAUTY 体型くずれ・肌荒れなど

産後のトラブル・エピソード

出産後の悩み
妊娠中、産後の主な悩みは三つありました。
一つ目はニキビなどの肌荒れです。
私は妊娠前から肌荒れで皮膚科に通っていたのですが、妊娠中はもっと酷くなりました。
ホルモンバランスの関係かなと思っていたので、産後は治るだろうと思っていたのですが、その逆で肌荒れが悪化して悩みました。

二つ目は出産によるポッコリお腹が治らない事です。
まさかこんなに戻らないものかと驚きました。
1か月ほどは妊娠3か月ほどの大きさぐらい出ていて、そのうち引っ込むと思っていたのですが…2.3か月たっても皮が伸びきったままだったので悩みました。

三つ目は抜け毛です。
産後3か月程から、病気になったのでは?と思うほど抜けました。
掃除をしてもすぐ落ちている髪の毛にイライラしましたし、重度な病気だったらどうしようという悩みがありました。

自分にとって辛かったことは何ですか?

悩み・マイナスポイント
一つ目の肌荒れの悩みは、気持ちが暗くなり肌のことが気がかりで子供に対して向き合えていなかった事です。
毎日の洗顔で鏡を見るのも嫌でしたし、外出もあまりしたくありませんでした。
肌荒れの悩みがかなりのストレスで子供の事よりもお肌の事ばかり考えていたので、子供の事をもっと考えてあげるべきだったと思いました。

二つ目のポッコリお腹の悩みは、着る服装を選ぶようになった事です。
妊娠前はポッコリお腹とは無縁だった事もあり、ジャストサイズの服ばかり持っていたので妊娠前に着てた洋服は着れませんでした。
服がなによりも好きだった私は、産後に着たいと思っていた服が着れなかった時はショックでした。

三つ目の抜け毛の悩みは、とにかく掃除が大変でした。
毎日両手一杯に抜けていたため、お風呂場や洗面所、トイレから部屋全体などすべてを毎日掃除でした。
歩くたびに抜けていたので、気持ちもイライラしてきて育児の疲れと合わさり、余裕がなくなりました。

解決・改善するためにやったしたこと

解決・ポイント
一つ目の肌荒れの悩みに対してやったことは、化粧品を全てオーガニックに変えました。
そして自分の肌が何に対して肌荒れを起こしているのかを見つけようと思い、化粧品の成分について勉強しました。
勉強した事で自分に合わない成分を特定する事もできましたし、本当に肌に良いものが何かが分かりました。

二つ目のポッコリお腹についての悩みには、整体院に骨盤矯正に行き調整してもらいました。
後は子供と遊びの一環で腹筋やスクワットなどの筋トレとストレッチを毎日行いました。
継続は力なりです!

三つ目の抜け毛に対しては、シャンプーをノンシリコンのものに変え、寝る前の頭皮マッサージを日課にしました。

その後の生活の変化・現状について

一による変化は、何よりも気持ちが明るくなりました。
そして子供との時間をたくさん過ごしたいという余裕ができたことが一番嬉しかったです。

二による変化は、まだ継続中の悩みではありますが、以前に比べてだいぶ凹んできたので妊娠前の服を着れることが楽しくて仕方ないです。
やはり自分の趣味であるファッションを楽しめる余裕が生まれた事で、家族にも優しく接することができています。

三による変化ですが、一、二と同様ではありますが、やはり掃除が楽になったことです。
家事に育児と追われる中で、休みたい日もあったのですが、悩みがあった頃は不衛生な気がして毎日掃除だったのでその悩みが無くなったときは凄く気が楽になりました。

【メッセージ】今、悩んでいる人に伝えたいこと

メッセージ

努力次第でなんとでもなるよ、と伝えたいです。
産後は忙しくて時間がないのは分かるけれども、自分の考え方や努力次第で改善する部分は多いのではと思います。